利用規約

「Bizna」利用規約

株式会社エムアウト(以下「当社」といいます)は、当社が運営するサイト「Bizna」(以下「当サイト」といいます)の利用規約(以下「本規約」といいます)を以下のとおり定めます。当サイトの利用については、本規約に必ず同意頂き、ご利用ください。

第1条(用語の定義)
本規約において記載の用語の定義は、それぞれ次の各号に定めるとおりとします。
1)「Bizna」とは、当社がインターネット上で運営するWebサイト(http://bizna.jp/)をさします。
2)「本サービス」とは、当社が本規約に基づき、当サイトを利用する方に対して提供する、ビジネスパーソン向けの情報提供サービスをさします。
3)「会員」とは、本規約に基づき当サイトに会員登録を申請し、当社が承認した方をさします。
4)「登録メールアドレス」とは、利用者が会員登録の際に当社に提供する利用者の電子メールアドレスの情報をさします。
5)「パスワード」とは、登録メールアドレスとの照合により会員本人を識別するために、会員登録の際に利用者が設定する文字列をさします。

第2条(個人情報について)
当社は会員からお預かりした個人情報を、本サービスの提供、当サイトにおけるコンテンツや広告の最適化、本サービスの内容の改善、会員への本サービスの的確な通知等のために利用します。尚、本サービスの利用に関連して当社が知り得た会員の個人情報は、当社プライバシーポリシー(http://www.m-out.com/etc/privacy.html)に従って管理し、利用します。

第3条(個人識別情報について)
会員が本サービスを受けるにあたり使用する登録メールアドレスおよびパスワードその他の記号等がある場合は、それらはいずれも会員が本人であることを識別されるに足る情報であり、本規約においては、いずれも「個人識別情報」といいます。
2.会員は、自己の個人識別情報の提供を条件とするサービスを利用する権利を第三者に使用させず、第三者と共有しないものとします。
3.会員は個人識別情報の管理について一切の責任を持つものとします。当社は会員の個人識別情報が第三者に使用されたことによって当該会員が被る損害については、当該会員の故意又は過失の有無にかかわらず、一切の責任を負いません。

第4条(知的財産権について)
当サイト及び本サービスに掲載された情報・文章・画像・写真等(以下「情報等」といいます)に関する著作権等の知的財産権は、当社又はそれらの提供元である当社が契約する第三者に帰属します。会員は、これらを無断で転載、使用、複製、配布、改変等を行うことはできません。

2.当サイト及び本サービスに掲載された情報等に含まれる商標、ロゴ等は、当社又は第三者の商標又は登録商標です。会員はこれらを無断で使用することはできません。

第5条(メールについて)
当社は、会員の事前承諾のもと、当サイトの運営上の告知、本サービス内容の通知または機能の一環として、会員の登録アドレスに対して、メールまたはメールマガジンを送信することができるものとします。

第6条(禁止行為について)
会員は、本サービスの利用にあたり、それぞれ次の各号に定める行為を禁止します。これらの禁止行為に該当するまたはそのおそれがあると当社が判断した場合、当社は会員に事前の通知なく、本サービスの利用停止または会員登録の非承認・退会処分等の措置をとる場合があります。尚、当社はこれらの措置等に関する質問・苦情は一切受け付けておりません。
1)会員が、当サイトの提供する本サービス、本サービスへのアクセス、当サイトを通じて入手した情報等について、その全部あるいは一部を問わず、商業目的、私的使用以外の目的で利用する行為。または第三者をして同様の行為をさせる行為。但し、当社との間で個々に定めるものを除きます。
2)他の会員の個人情報の収集・蓄積をする行為。または、これらの準備行為。
3)第三者になりすまし、または法定代理人を装う等、虚偽の会員情報(氏名、居住地、誕生日、メールアドレスなどの個人情報等)を登録したり、第三者の名前その他の情報を不正利用する行為。
4)第三者または当社の特許権、商標権、著作権、企業秘密等の知的財産権を侵害する行為。
5)第三者または当社の信用・名誉を毀損または失墜する行為。
6)第三者または当社に対し、差別・誹謗中傷・営業妨害等する行為。
7)第三者のプライバシー権、肖像権その他一切の権利を侵害する行為。
8)犯罪行為をすることまたはこれに関与する行為。
9)本サービスの運営・提供または第三者による本サービスの利用を妨害し、またはそれらに支障をきたす行為。
10)メール機能やリンク機能、掲示板機能等による無差別送信や掲載、アクセス履歴機能を利用したアクセス誘導等を目的とする無差別かつ大量の履歴を発信する行為。
11)通常利用の範囲を超えてサーバーに負担をかける行為、およびそれを助長するような行為。
12)法令または公序良俗に違反する行為。
13)1人で、複数の会員登録を行う行為。
14)一つのアカウントを複数人で利用する行為。
15)自己のアカウントを第三者に利用させたり、譲渡する行為。
16)その他、当社が、合理的な理由に基づき不適切と判断する行為。

第7条(会員の負担・責任について)
会員は、本サービスの利用について、それぞれ次の各号に定める負担と責任を負うものとします。
1)会員による本サービスの利用、会員による本サービスへの接続、会員の本規約違反または会員による第三者の権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求については、会員の費用と責任で解決するものとします。
2)前号に定めるクレームや請求への対応に関連して当社に費用が発生した場合または賠償金等の支払いを行った場合については、会員は当該費用および賠償金等(当社が支払った弁護士費用を含みます)を負担するものとします。

第8条(免責事項について)
会員は、次の各号に定める当サイトへの免責事項を了解し、自己責任のもと、本サービスを利用することとします。
1)当社が必要と判断した場合には、会員に通知することなくいつでも本サービスの内容を変更、本サービスの提供を停止または中止することができるものとします。これらの場合において会員に生じた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。
2)当社は、会員間に生じた紛争に関与いたしません。万一、会員間で紛争が生じた場合には、当該会員間で解決するものとし、当社は一切の責任を負わないものとします。
3)当社は、当サイトおよび本サービスによって発信される情報等について、会員の特定の目的への適合性、正確性、完全性、適法性、有用性等について保証しません。また、当社による本サービスの提供は、特定の企業、事業、商品、サービスを推奨するものではありません。
4)本サービスの提供にあたり、当社が責任を負う場合であっても、その損害賠償責任の範囲は、当社の責に帰すべき事由により貴社に現実に発生した通常の損害に限定されるものとし、当社の予見の有無を問わず特別の事情から発生した損害、逸失利益について、当社は賠償責任を負わないものとします。

第9条(会員の同意、法的手続き)
会員は、当サイトを利用することにより、本規約すべての記載内容について、同意したものとみなされます。また本規約は当社の判断で会員に事前の通知なく任意に変更できるものとします。将来変更された場合、会員が引き続き当サイトをご利用になる場合には、当該変更が適用されるものとし、会員は当該変更に同意したものとみなされます。
2.本規約の規定の一部が、消費者契約法その他の法令等に基づいて無効と判断されても、本規約のその他の規定は有効とします。また、本規約の規定の一部がある会員との関係で無効または取り消された場合でも、当該規定はその他の会員との関係では有効とします。
3.本規約の準拠法は日本法とします。また、当サイトまたは本サービスの利用に起因して当社と会員との間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

以上

2011年2月21日制定

2016年11月17日改定

株式会社エムアウト