img_3737-2

株式会社トラスは、膨大な数の建材から使えるものを絞り込む作業を効率化するツールとして、建材比較サイト「truss」を立ち上げた。これは設計業務全体を効率化し、建材の業界と建築の業界を変えていこうという壮大な構想の1ページ目。
後編では、サービスが誕生した経緯やこの仕事の意義について詳しく伺った。

“東京”はどんな素材でできているのか

トラス代表の久保田氏が建材に着目したきっかけは、前職で訪れた海外の街並だったという。ヨーロッパに滞在中、街並の美しさの源泉を考えていて、行き着いた答えは素材の統一感だった。

「イギリスやフランスでは古い建物が長く残っている。それらが建てられた時代は、使われる建材が近くで調達できるものに限られていたから、自然とテクスチュアが統一された。翻って、東京。後からつくられた街は、世界中から建材が持ってこられるため、多種多様な素材が使われている。どちらが良い悪いというのではないが、これだけたくさんの量の建材をどうやって選んでいるのだろうと思った」

そこで、建材を選ぶというプロセスに着目、建材比較サイトを立ち上げるに至る。起業にあたっては、既に時価総額1兆円を越える、医師と製薬会社を結ぶ医療系のスタートアップ「エムスリー」もヒントになったという。患者のために医師が薬を選び、薬の販売は薬局が行うというプロセスは、施主のために設計士が建材を選び、施工会社が建材を調達して工事を行うプロセスに酷似して見えた。

建材比較サイトとしての目標は、世の中の数多ある建築資材を多くカバーすること。現在、登録されている商品数は約1万点あるが、状況としてはまだ、建物を部位別に「外皮」「内装」「設備」「外構」の4領域にわけたうち、種類の少ない「外皮」の半分が登録できている段階。

“東京”の景観をつくる、すべての建材を探せるサイトにしていくためには、まだまだ先は長い。

業界の地図を塗り替える共同作業

トラスは建材比較サイトを完成させた後、建材を選定するプロセスを含む、設計業務の全行程を管理できるツールをつくる構想を持っている。
そして、さらにその先に、詳細は明かせないというが、業界構造を一変させるようなチャレンジを考えているという。何人もの人がチャレンジを志してきたがまだ実現に至っていないことだそうだ。

だが、実現が難しいほど、完成した時のインパクトが大きいのもまた真実。トラスが掲げる大きなビジョンに共感する、業界の大物も多いという。

「建材メーカーへの営業をしていても、資金調達でVCを回っていても、大きい絵が少しずつかたちになっていっている実感があり、面白さを感じる」と久保田氏。

そうした大きい絵を形にしていく上で欠かせないのがチームワークだ。現在、社員は8名。ワンフロアで仕事をしており、チームの一体感は強い。

「営業でこんな反応があったと誰かがSlackにあげれば、それを開発が見ていてデータベースはこうしようと判断して動くなど、他部署との連携を常に意識しながら仕事をしている。新しく参加してくれるメンバーも、視野を広くもって、自分がどう動くべきかを自分で考えられる人だとうれしい」

会社が「truss」というひとつの事業で成り立っているため、社員は言ってしまえば一蓮托生。互いに状況を見合いながら、業界の地図を塗り替えるという一大共同作業を進めていくことになる。
大きなプロジェクトのなかで自分の役割を見つけ、チームで成果を出すために働きたい人にとっては、存分に活躍できる環境だ。

建物を考えることは日本の風景を考えること

建材比較サイト「truss」は、人力では到底おいきれないほど膨大な量の建材を、簡単に絞り込めるようにした。その恩恵を受けられるのは、効率よく建材を探せる設計士、今まで見つけてもらえなかった商品を知ってもらう機会を増やせる建材メーカーだけではない。

建物をつくるための作業プロセスが変われば、そのアウトプットである建物も変わる。私たちの生活の場である、さまざまな建物が今とは変わってくるのだ。

「今の日本はどこに行っても同じような風景。もっと街ごとに特色があってもいいと思う。今後、考えている設計管理ツールのなかに、地域特産の材料や地理風土にあった素材の情報などを取り込んでいけば、その地域らしい建物を設計するための参考になる。50年ぐらいかかるだろうが、そうやって地域に合った建物が増えていき、地域ごとに特色ある景色が見られるようになっていったらいい」

いつかは日本の風景が地域毎に特色ある街並になり、彩り豊かなものになっていったら。

業界構造を合理化していく大きなチャレンジは決して味気ないビジネスではなく、大きな夢もその背後にある。

トラスでは営業、マーケティング、エンジニアなど、さまざまな職務分野で人材を必要としている。日本の風景を変えるという、この夢のある共同作業に参加したいメンバーの応募を心から待っている。

トラスへの転職に興味がある方、キャリア相談したい方は、エムアウトキャリアからご応募ください。
株式会社エムアウトキャリアはBizna運営している株式会社エムアウトのグループ企業です。

スタートアップ転職をご希望の方へ

  • この記事をはてなブックマークに追加

関連記事