夏の現場はポロシャツで快適に!作業着・空調服の中の服におすすめのポロシャツ5選

夏の現場はポロシャツで快適に!作業着・空調服の中の服におすすめのポロシャツ5選

夏場の現場仕事は暑さとの勝負です。そのため、普段通りの作業着だと暑すぎて作業に集中できなかったり、場合によっては体調が悪くなったりしてしまいます。夏の現場は熱中症と隣り合わせです。そこで作業着や空調服の中に着る服におすすめなのがポロシャツです。ここではポロシャツがおすすめな理由や、空調服の中に着るのにおすすめのポロシャツを紹介します。

夏場にポロシャツを着るメリットは?

ポロシャツ メリット

夏場はポロシャツを着ることで快適に作業ができるのでおすすめ。

夏場は他の季節と比べて暑いので、作業中は汗で服がベトベトになってしまいます。汗でベトベトな状態で作業をすると、ただでさえ気分が悪いでしょう。風通しの良い素材のポロシャツを着用すれば、長時間の作業でも汗を気にせずに作業に集中できます。

また、敏感肌の方にも生地に当たる部分が軽減できるので汗で痒くなってしまう人にも通気性の良いポロシャツがおすすめです。

ポロシャツにも様々な素材がありますが、中でもおすすめなのがポリエステルメッシュ素材や綿素材。ポリエステルメッシュ素材は数ある素材の中でも特に通気性に優れていて乾きやすいです。ポリエステルメッシュ素材は造りも丈夫なので、汚れが落ちやすく、穴が空いたり傷んだりしにくく長持ちしやすいのもメリットです。

空調服の中に着るポロシャツの選び方は?

ポロシャツ 選び方

空調服の中に着るポロシャツを選ぶうえで大切なのが、速乾性。吸汗性に関しては基本的にどの素材も優れていますが、乾くスピードが遅い素材だと空調服の効果が軽減してしまいます。

空調服の効果はどのくらいあるの?メリット・デメリットから空調服の効果を考えてみた

速乾性に優れた素材を選ぶようにしましょう。

また、素材のストレッチ性も大切です。ポロシャツの上に空調服を着るとどうしても動きにくくなってしまいます。生地が厚くてストレッチ性の悪いものほど動きにくさもましてしまうので、ストレッチ性にも着目してポロシャツを選んでください。

空調服の中に着るのにおすすめのポロシャツを紹介!

空調服はファンが付いていて、暑い中でも快適に作業できるのがメリットです。

しかし、中に着ている服の素材によっては生理クーラーの効果がほとんど感じられず空調服を着ているのに熱中症リスクが軽減できない可能性があります。

空調服と相性がいいおすすめのポロシャツを紹介します。

ミドリ安全ドライポロシャツポケット付き

ミドリ安全 ポロシャツ

安全服・安全靴メーカーのミドリ安全さんのECサイトで販売されているオーソドックスなポロシャツ。

吸水速乾性抜群のドライ加工なので汗をかいてもすぐに発散してくれて空調服との相性が抜群にいいです。デザインもオーソドックスなのでどんな現場でも馴染みます。カラーバリエーションも豊富なのでコスパの良いポロシャツです。

公式サイト

ワークマンムーブアクティブドライ半袖ポロシャツ

ワークマン ポロシャツ

現場仕事をする人の味方であるワークマン。夏場向きの洋服ももちろんたくさん発売されていますが、中でもおすすめなのがムーブアクティブドライ半袖ポロシャツです。ワークマンのムーブアクティブシリーズは動きやすさや撥水性に優れているシリーズであり、ムーブアクティブドライではさらに乾きやすさも加わっています。しかもワークマンならではのお手頃価格で、1着1,000円以内で手に入るのも嬉しいところです。

公式サイト

ワークマンSOLOTEX(R)使用半袖ポロシャツ

着心地や空調服を脱いでそのまま外に出ることなども考えてポロシャツを選びたい方におすすめなのが、同じくワークマンから発売されているSOLOTEX(R)使用半袖ポロシャツです。

SOLOTEX(R)とは独自に開発され、大手のアウトドアブランドにも使用されており注目度の高い素材。SOLOTEX(R)のメリットは、吸汗性・速乾性だけではありません。生地そのものが軽量で動きやすく、しかも熱も遮る造りになっているので暑い夏も快適です。加えて、速乾性に優れた素材はパリッとした素材が多いですが、SOLOTEX(R)は着心地の良さにもこだわっており、綿素材のような柔らかい感触になっています。汗の臭いも心配でしょうが、SOLOTEX(R)はニオイも心配ありません。こちらは現在(2022年5月現在)売り切れになっています。

バートルストレッチ半袖ポロシャツ

かっこいい作業着メーカーの定番のバートルから発売されているのがストレッチ半袖ポロシャツです。

上から空調服を着ると動きにくく感じることもありますが、ストレッチ半袖ポロシャツでは4wayストレッチと言って伸縮性に優れた機能を備えているので動きやすく作業も快適です。また、生地にはナイロンファイバー素材を採用。接触冷感性と言って、生地に肌が触れるとひんやりする造りになっているので、暑い夏場の作業も涼しく取り組めます。もちろん速乾性・吸汗性にも優れていることから汗でベタつくこともありません。

Amazon
楽天市場

ボディタフネスデュアルメッシュショートスリーブポロシャツ

とにかく速乾性・吸汗性にこだわりたい人におすすめなのがボディタフネスのデュアルメッシュショートスリーブポロシャツです。瞬時に汗を外に出して素材を乾かす構造になっており、真夏日をはじめ特に暑い日の作業着に適しています。防臭性にも優れているので、ポロシャツが乾いた後の汗の臭いが気になっている人にもおすすめです。

Amazon
楽天市場

空調服の中にポロシャツで暑い夏を乗り切ろう!

ポロシャツ 夏 おすすめ

夏場の作業は暑さ対策が大切です。

そこで空調服を選ぶ人が多いですが、空調服も中に着る洋服次第でパフォーマンスが左右されてしまいます。速乾性・吸汗性に優れているポロシャツなら汗でベトベトになったり体が急激に冷えたりする心配が無いので、空調服の中に着る服に適しているでしょう。

ただ、ポロシャツと言ってもメーカーによって素材の特徴が異なるので、予算や悩みに合わせて自分に合ったポロシャツを選んでください。

空調服の中には、ポロシャツ以外にもコンプレッションインナーもおすすめです。職場環境によって着用できるかは異なりますが気になる方は過去記事も参考にしてください。

夏の作業服の下におすすめのインナーは?コンプレッションインナーと空調服で快適に過ごそう
空調服の中にはどんなインナーを着たらいいの?効率良く空調服を着るためのポイント!
いいね!や「シェア」していだだけると更新の励みになります。
ABOUT US
安全くん
工事現場で働いて10年以上!現場で役に立ちそうなことを情報発信しています。作業着や安全靴は好きなのでよくホームセンターに見にいきます!特に暑さ対策や寒さ対策は現場で作業する時に重要なのでぜひ読んでくださいね。